在宅ワーク集中できない!誰にでも解決できる全集中の方法4つ

コロナ禍で在宅ワークになった知り合い7人から家でも集中して仕事ができるコツを聞いてみました。在宅ワークで集中できない原因と解決法をバッチリご紹介。家で仕事が集中できなくてイライラしてる人必見です!

スポンサーリンク

在宅ワークで集中できない最大の原因2つ

①環境の変化がない
②生活音、雑音が気になる

①環境の変化がない
家=リラックスする場所
職場=仕事をする場所
通勤の時なら「家と職場」というようにメリハリをつけることができたので心理的にも仕事モードに入りやすく、職場に行けば一緒に働いてる人たちもいるので緊張感もでて即仕事モードに入れますが、普段リラックスするための家だとずっとダラダラ感が抜けにくいです。

②生活音、雑音が気になる
この自然にはいってくる「音」も集中力を妨げる大きな原因になってます。ご家族がいつもお家にいる方は家事など生活音や子供の声、外で子供が遊んでる声、マンションなど集合住宅なら下や上から聞こえてくる雑音、生活音など。
在宅ワーク集中できない生活音

在宅ワークで全集中するための見直し4つ!

それでは上記2つの原因より解決方法「見直し4つ」です。
①仕事する場所
②服装と髪型
③スケジュール管理
④音対策

①仕事する場所

自宅に自分のデスクがない人はダイニングテーブルで仕事をしてる人もいるようですが、その時にキッチンが見える方向はNG!キッチンのような生活感が視界にはいってくると集中力を欠いて、時々つまみ食いなどいけない習慣もついてしまいます。

そういった意味で仕事をする時の姿勢は壁向き、または外を眺める程度の窓側がおすすめです。ただ見える外の景色が干してある洗濯物が見えるような場合は生活感を忘れられる壁向きがおすすめです。

壁向きの注意点として、壁に自分の好きなアイドルのポスター、グッズなど誘惑されやすいものは仕事中は視界からなくしてください。そして代わりに1日のスケジュールを書いた大きな表を目の前に貼っておくのもおすすめです。
アイドルポスター
出典:roomclip.jp
そしてもう1つ、仕事する時に猫背でなくなるべく背筋をピンとして仕事をするようにすると気も引き締まります。

②服装と髪型

家だからとパジャマの延長のような服装、だれにも会わないからと髪の毛ボサボサのまま・・・これだと無意識にもうダラけモードまっしぐらです。

職場に行く時のようにスーツやビジネス用のちゃんとした服装をお家でも着用する必要はないですが、カジュアルな普段着と髪の毛は必ず整えましょう。身だしなみ(髪の毛)を整えただけでも気持ちのハリがだいぶ違います。また男性ならヒゲもしっかり剃りましょう。

③スケジュール管理

通常の仕事でもスケジュール帳は持ってると思いますが、在宅ワークで集中できない人には、朝食~仕事終了までしっかりルーチン生活になるようにスケジュールを組むことがおすすめです。

そして頭の中だけでなく紙にスケジュールはしっかり書きましょう。コツは実際に職場にいるようなルーチンにすることです。
例えば、
7時:朝食
8時:仕事始める
10時:10分休憩
12時:昼食+昼寝10分
13時:仕事始める
15時:休憩
17時:仕事終了

こうやって体と頭を慣らすことでだんだんとそれがルーチンになってきます。上手にするコツは「仕事と休憩のメリハリ」をつけることです。

出典:OURHOME

④音対策

今回在宅ワークになった人たちに聞いて困ってた点が雑音、生活音という声も多くききました。そこで実際に使用してる人たちに聞いた「遮音対策」が防音イヤーマフです。
音がどうしても耳につく時には、耳栓ではなく防音イヤーマフぐらい強度な防音対策もおすすめです。
※下記はアマゾンより効果が定評の防音イヤーマフ。

3M 防音 イヤーマフ JIS適合品

まとめ

在宅ワークで集中するために一番大事なことは通勤していた時のように仕事と休憩のメリハリをつけることです。在宅ワークでどうしても集中ができず途中で動画みたり、SNSいじってみたりしてしまう場合は、まず1時間は絶対に仕事に集中、またはここまで仕事したら休憩というように、必ずメリハリをつけることから始めてみてください。